みぃの綺麗になりたいっ!

みぃの綺麗になりたいっ!

ムダ毛の悩みというのは、女性なら誰もが持っているものだと思います。

しかも、もうすぐそこには夏がやってきています。夏は露出が多くなりますから、冬に比べてさらに、ムダ毛に悩まされることになりますよね。
私が日常生活で、最も気にする場面は、電車のつり革につかまった時でしょうか。
脇があらわになる。しかも、大事なのは、あらわになり続ける、ということです。一瞬なら、どうにでもなるのです。もし、処理のミスがあったところで、なにか問題でもございました?、と、さらっと流すことができます。
しかし、電車のつり革は、そういったごまかしのきかない世界です。つり革につかまってから、降りるまでの一定時間、脇をあらわにし続けるのです。目の前に座っている人が、気を使って寝たふりでもしていてくれたらラッキーですが、もし、脇を二度見なんかされたら、どうでしょう。もう、パニックですよね。
「あぁ絶対ミスした。昨日疲れていたから適当にやったもんな。今この瞬間、脇を見るのは恥ずかしいし、見たところでどうにもならないし、むしろミスを発見してしまったら、その決定的な事実を把握しながら、その脇をあらわにし続けるという、罰ゲーム状態になってしまうし、あぁ、もうどうにでもなれ。」と、極めてブルーな状態に陥ることでしょう。
夏場のつり革に勝る、ムダ毛の天敵なんているのでしょうか。日常生活で頻繁に利用するつり革は、年に数回の海水浴より、手強いと思うのです。
電車にはそれを見越してか様々な脱毛サロンの広告がありますよね。ここまで計算していると考えるとこれ以上効果的な広告はあるでしょうか?いつも羨ましいなと思いつつもいまだに通えてません。今年こそは・・・とちゃっかり脱毛サロンの情報を調べてしまった私でした。

 

脱毛サロンのお得情報&予備知識部屋

 

 

夏の大掃除のおすすめ

家の大掃除は、年末だけではなくぜひ半期に一度、この雨のシーズンの6月にもやってみましょう。
夏を迎える準備を整えるのです。
洗面所、お風呂などの水周りは、カビ対策ニオイ対策を万全にしておきたいし
台所は害虫も心配になってくるかもしれません。

 

庭のあるおうちは、雑草がどんどん大きくなってきます。根を強く張られる前に抜いておく必要もありますね。
生い茂った庭木は防犯上もよくありませんし、見た目もうっとおしい。
折りしも衣替えの季節で、押入れや衣装ケースを出し入れする機会もあるわけですから
湿気対策なども、ぜひやっておきたいことのひとつですよね。

 

そういえば、どこのおうちでもいちばん手ごわいとされる、
換気扇の掃除にしても、冬場より暑い季節のほうが断然ラクなのです。
油汚れは寒いと固まりやすくなってしまいます。

 

より強力な洗剤を使うことになりますが、これは手肌にも環境にもよくありません。
そこへいくと暑い季節には、油がすでに浮いてきているような状態なので
台所のシンクにフタをしてお湯(熱湯でなくていい)をはり、洗剤を溶かして
レンジフィルターをつけ置き。そのあと軽くブラシや歯ブラシ、たわしなどでこすって落とします。
洗剤は重曹や粉石けんを使ったりもしますが、これは汚れの度合い次第。
いずれにしても冬場よりラクに汚れが落ちるなと、やってみるとすぐに実感できると思います。

 

考えてみれば、お風呂掃除でも換気扇掃除でも、頑張って汗だくになったら、そのあと
わっとシャワーを浴びてさっぱりすればいいのですし、一石二鳥です。
むしろメインの大掃除は6月、と決めてしまってもいいんじゃないでしょうか。

 

年の暮れの忙しい時期はそうでなくても、買出しや料理などやることが満載。
半期に一度のローテーションにしておくと12月の掃除のときに、格段に楽になります。
ぜひ、おすすめしておきます。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ